第16話 予防思考に変わり肩こりを自分で治してしまったお客様の話

今抱えている症状とどう向き合っていますか?

今回お話しするのは

万年肩こりでひどくなる度に鍼治療に通っていたお客様の話。

私のパーソナルトレーニングを始めてから2ヶ月、1回も鍼に行くことはなくなり肩こりも改善されました。

特殊なトレーニング、サプリメント、最新器具?

特別なことはしていません。

では何故ここまで変わったのか?

それは思考が変わったのです。

言い換えると「症状との向き合い方」が変わったのです。

結果が出ないのなら行動を変えるしかありません。

しかし今とっている行動が結果に伴っていなのなら

思考を変える必要があります。

今回は症状との向き合い方が変わった

「治療思考」と「予防思考」についてお話しします。

==============

・痛みの種類

・「治療思考」と「予防思考」とは?

・私がトレーニングの時にお伝えしている「治す」という基準について

・変わったお客様の例

など

==============

毎週水曜日に疲れない身体作りについて配信中。

「姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾」

松永大佑公式HP
http://matsunaga-trainer.com

姿勢専門トレーナー 松永大佑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です