第18話 ひとりで運動が長続きしない人の解決方法

リスナーからのご質問にお答えします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

40代男性 会社員

健康維持の為に空いている時間で身体を動かしていますが、飽き性のため何をやっても長続きしません。身体を動かすこと自体は好きなのですが、何か続けられるための方法はありますか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ひとりで続けられない場合は、コミュニティーを作るのをおすすめします。

コミュニティーに入る、もしくは作って活動することのメリットは仲間作りです。

ひとりでやるよりかは誰かと励まし合ったり、相談したり喜びや価値観の共有が出来ることで長続きしない解消の手段の一つといえると思います。

コミュニティーの本来の目的は「交流」ですが、運動という手段の延長に普段出会わない人との交流を深めることで生活に張りが生まれたり、異業種の人であれば自分のビジネスヒントになることも。

よっぽど人付き合いが苦手でない限りは、是非近くのコミュニティーから活用するのはどうでしょうか?

番組内でも実際に私が入っているランニングのコミュニティーの実例についてお話しています。

是非番組をお聴きください!

姿勢専門トレーナー 松永

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です