第15話 トレーニングをこなすことが目的になっていませんか?

今日はジムでトレーニングしている方の悩みで多い質問である

「最初はやる気があって週4、5回来てたのにモチベージョンが落ちてきた‥続けていくにはどうしたら良いですか?」

今日はその質問にお答えします。

まずモチベーションが落ちてきた理由を探すより、トレーニングを始める前のなりたい目標をもう一度振り返ってみましょう!

「運動不足で筋力をつけたい!」の理由で始めたなら、それを叶えるためのトレーニングは目的ではなく手段です。

トレーニングが目的だと思考が「トレーニングをこなす」ことがゴールになります。

そしてさらに、トレーニングが続かなくなると今度思考が「まずは週◯回ジムに来る!」が目的になります。

行動していることは何も間違っていないですが、本来の掲げていた目標から思考が遠ざかってしまうと、モチベーションが下がりやすくなってきます。

その日のトレーニングをこなすこと、ジムに来ること。その考え自体はとてもプラスです。しかし、そこに固執し過ぎて気持ちが振られているなら、少し思考を変えるだけで、行動、結果が変わってきますよ!

続きは番組をお聴きください!

ナビゲーターのsayuさんとともに疲れない身体作りについて毎週水曜日配信しています。

第14話 姿勢を良くするためには筋肉量ではなく筋力をつけよう

皆さんは今身体にどれだけの筋肉量がありますか?

筋肉量があることは力を発揮するための蓄えにはありますが、それを身体を上手に動かす力とは直結しません。

姿勢を改善したり、診断名が付かない慢性な肩こりや腰の違和感の解決には身体を正しく動かせる力が必要です。

一般的に分かりやすい違いは筋肉量はボディビルダー。

筋力はウエイトリフティング選手。

ボディビルダーは筋肉を付けるためのトレーニングとして筋力を発揮することはどちらも一緒ですが、パフォーマンスはどれだけ美しくポーズを取れるかの「見た目」が勝負を分けます。

ウエイトリフティングは重いバーベルをどれだけ挙げられるかの「重量」で勝負が決まります。よって筋肉量があっても重量をあげるための動き、フォームが出来ていないと挙げられないですね。

その力は筋肉を付けたから解決されることではなく、その筋肉を適切に必要最低限発揮出来る訓練が必要です。

番組では

・筋肉量と筋力の違い

・筋肉をつけるトレーニングと筋力を鍛えるトレーニング

・ピラティスのグループ指導していて感じた筋肉ではなく筋力が大事と感じた事例

などジムでトレーニングしている方向けの内容です。

毎週水曜日に疲れない身体作りについてナビゲーターのsayuさんとともに配信中です!

松永大佑公式HP http://matsunaga-trainer.com

第13話 夏の運動不足にはやっぱりラジオ体操!

夏真っ盛りな8月。真夏はなかなか身体を動かしたいと気持ちはあっても外は暑いし室内は快適で身体がついてこなかったりしませんか?

そんな時こそラジオ体操をやりませんか?

小学生の時、誰しもやったラジオ体操。ラジオ体操は13のエクササイズでなんと400もの筋肉を使います。ひとつひとつの動きを見ていくと人の基本動作である曲げる、伸ばす、倒す、捻るなど詰まっていて、全てのスポーツに共通する重要な動きが凝縮されています。

久々に朝はラジオ体操で1日を気持ち良くスタートするのはいかがでしょうか?

夏休み学校に行ってスタンプ貰いに行ってたのが懐かしいです♫

ちなみにラジオ体操には第3がありDVD付きの本を買ってやりましたが、複雑かつ躍動的な動きで覚えるのに精一杯でした汗”

興味がある方はAmzonでご購入できます。
【ラジオ体操第3関連こちらから】

運動不足そして朝の生活習慣のリズム作りにどうですか?

毎週水曜日に疲れない身体作りについて配信中。

松永大佑公式HP:http://matsunaga-trainer.com

姿勢専門トレーナー 松永大佑

第12話 8歳の自分の子どもに体幹トレーニングを教えても良いですか?

本日はリスナー(30代女性)からのご質問です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

松永さん、sayuさん初めましていつもラジオを楽しく聴いています。聴く度に姿勢を意識するようにしています。私は家で腹筋などトレーニングをしています。私には小学2年生になる息子がいて野球を習わせているのですが、雑誌に載っているような体幹トレーニングは何歳くらいからやらせた方がとかありますか?うちの息子にもやらせようかなと思っているので教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スポーツの基礎体力要素、一般でも姿勢を維持したり怪我の予防になったりと大事なトレーニングですが、何歳から体幹トレーニングを始めて良いのでしょうか?

・そもそも体幹とはどの辺を指すのか?

・何歳から体幹トレーニングを始めて良いもの?

・体幹トレーニングのメリット

などリスナーの質問にナビゲーターsayuさんとともにお話ししています。

毎週水曜日に疲れない身体作りについて配信中。

姿勢専門トレーナー 松永大佑

第11話 姿勢が悪い原因に「遺伝」は関係ありますか?

今回はリスナーからのご質問にお答えします。

~~~~~~~~~~~~~~~
40代女性から

私は5人家族なのですが、皆姿勢が悪いです。私だけ?と思いましたが家族、兄弟皆同じような姿勢なのでこれはひょっとして遺伝なのかなと思いました。関係はあるのでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~

姿勢は日々の生活の中で変化しますが、根本的に遺伝の要素はあるのでしょうか?

様々な角度から解説しています。

続きは番組を是非お聴きください!

sayuさんと共にお送りしています。

毎週水曜日に配信中。

姿勢から見直し疲れない身体を手に入れましょう!

※収録日大雨の中での収録だったため、部屋で収録はしていましたが多少雨の音がノイズのような音で入ってしまっています。ご了承ください。

姿勢専門トレーナー 松永大佑