第56話 飛行機、新幹線など長時間移動時の身体の負担を楽にする座席環境の作り方

今日は長時間移動の座り姿勢について

乗り物の座席は大きく分けて

クロスシートとロングシートの2種類あります。

飛行機や新幹線はクロスシートと呼ばれるタイプです。

あれらの特徴はシートがリクライニングシートであることです。

つまり背もたれの角度が変えられます。

あなたが乗る場合は

リクライニングの背もたれの角度はどれくらいですか?

身体に負担がかかりづらい適正角度。

エコノミー症候群対策にもなる

足元で狭い座席下でも出来る予防エクササイズ

なども紹介しています。

出張など飛行機や新幹線を多用する方は

ぜひ続きをお聴きください!


姿勢改善専門トレーナー 松永

◎松永大佑公式HP:http://matsunaga-trainer.com

◎公式LINE@:ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です